読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大ヒット映画「君の名は。」 ほんとの聖地はここだッ! の理由

君の名は。」という映画、すごい人気ですね!

新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」を見ました。

f:id:marorosoba:20170106144501j:plain

何が理由であんなに人気なの??? 

あまりブームには軽々しく流されたくないのですが、この映画を見て・・・・


「君の名は。」予告2

感動!!!

何回でも見ていまいそう(^^)


そんな魅力的なこの映画、もっと知りたくなりました。

宮崎監督の作品をはじめ、どんな作品もモデル(舞台)となった場所や話があります。   

君の名は。」でいうと 

  • 三葉が住む町(糸守町)は、岐阜県の田舎町

  • 瀧が通う高校は、基街高校(広島)

  • 瀧がデートの報告を三葉にした歩道橋は、信濃町駅前(東京)

  • 瀧が三葉に会いに行くのに利用した駅は、飛騨古川駅(岐阜)

  • 映画のラストシーンで瀧と三葉が再会した階段は、須賀神社(東京)

  

そっくりな場所が実在し、聖地巡礼としてそれらを訪れる人が後を絶たないとか。

確かに、すばらしい映画を見ると、その映画のワンシーンをたどりたくなります。

君の名は。」の聖地、行ってみたい!

でも・・・、どれも遠すぎた。

軟弱な私は、岐阜への聖地を巡礼より、梅田の映画館で再び「君の名は。」を見る方を選んでしまいそう。

  

ところが、発見したのです。

大阪に「君の名は。」の元ネタが!

まさに、この映画のストーリーの元となったような言い伝えが、大阪の交野市にあった。

この映画の舞台は、岐阜や東京ですが、ストーリーは交野市でしょう!

交野市は昔、その一帯を交野ヶ原といい、そこに隕石が落下したとのこと。

そんな交野ヶ原は、日本における七夕伝説の発祥の地らしいです。

f:id:marorosoba:20170106145211j:plain

このことをネットで知りましたが、大阪に住んでいながら全く初耳、驚きでした^^;

そういえば、交野市やその隣の枚方市には「天の川」とか「星田」とか、何となくロマンチックな地名があります。

地名って、その地の何かに由来していることが多いですよね。


星田妙見宮鎮座1200年奉祝大祭 木内鶴彦氏講演会

言い伝えでは

交野市の機物神社に祀られている織姫と、枚方市の観音山公園にある巨石「牽牛石」が、年に1度(7月7日)に天の川(天野川)に架かる逢合橋で出逢い、逢瀬を楽しむ。

とあります。

この七夕の言い伝えと隕石落下の話が合わされば、「君の名は。」のストーリーに何となく重なりませんか!?

動画の木内氏の講演内容は、思わず聞き入ってしまう内容です!

どの程度の隕石が落ちたのか分かりませんが、隕石が地球に落下したときのエネルギーはものすごいとか。

原爆以上で一瞬にして全てが蒸発するレベルとか。

f:id:marorosoba:20161229175000j:plain

そんな隕石が交野ヶ原に落ち、町が吹き飛んだらしいです。

  

それを物語るかのようにあるのが、星田妙見宮とのこと。

f:id:marorosoba:20161229174411j:plain

この神社は、隕石落下のときにできたクレーターのへりあると言われています。

本当なのか・・・。

  

行ってきました、星田妙見宮。

f:id:marorosoba:20161229173358j:plain

星田妙見宮はかなりへんぴな場所にありました。

国道168号線、大阪市立附属植物園の比較的近く。

山手をどんどん進んで行きますが付近は住宅街。

なんだかイメージと違い本当にこんな場所に隕石が?、という感じ。

星田妙見宮への入り口は、そんな住宅街の外れにありました。

神社への入り口は2つあり、私は裏手の方から入って行ったようでした。

いきなり急な上り階段、山の中に進みます。

f:id:marorosoba:20161229174849j:plain

今までの住宅街から風景が急変します。

ひたすら上りという感じで星田妙見宮に到着です。

f:id:marorosoba:20161229174733j:plain

山頂というか切り立った尾根のような場所にあり、守口市方向に視界が広がっていました。

北斗七星の垂れ幕がかかった星田妙見宮、その前に広がる眼下の景色、一般的な神社とはまるで違う不思議な感覚を感じました。

f:id:marorosoba:20161229174153j:plain

神社自体は小さいですが、とてつもないパワースポットのような感じです。

売られていた御札やお守りに北斗七星の星図が描かれていて、初詣に行って買おうと思いました。

そんな星田妙見宮ですが、知名度はどうなのでしょう。

平日の朝のためか,参拝客はほどんどいませんでした。

映画「君の名は。」と映像的に重なる風景はありませんでしが、この神社や景色などとても神秘的で、映画のストーリーにつながる感じはしましたよ。

昔、隕石が落ちて、その衝撃で盛り上がったクレーターの一部がここだ、というもの何となく納得してしまいました。

f:id:marorosoba:20161229175543j:plain


機会があるなら映画を見ていなくても、行ってみる価値はありです。