大阪市内にある気になるマグロのお店

最近やたらとマグロの作りが食べたくなります

近所のスーパーでマグロの造りを覗くことがあります。

しかし、

冷凍焼けなのでしょうか、

赤黒くて鮮度が明らかに悪い・・・、

その割に値段が納得いきませぬ。

 

どこかにいいお店がないものか

と常々思っていました。

 

と、そんな時、

 

知人から、

  飲み屋で、いい店あるよ~

  一度行ってみて。

と教えてもらい、さっそく行って参りました。

 

お昼前、しかも平日。

世間の皆様が忙しく働いておられるそんな時

お目当の店に到着。

 

 

店の名は、「魚庭本店」

場所は、京阪または大阪環状線京橋駅から

国道1号線を東にまっすぐ。

蒲生4丁目交差点を越え、最初の信号の所にある

商店街の入り口のお店です。

 

昔ながらの商店街がいい味を醸し出しています。

京橋駅から歩いても15分ぐらいですね。

開店時間は、午前11時。

商店街には既にたくさんの人がいます。

 

11時開店ののれんが店先にかかり終わる前、

すでに私と相棒は店内の席についていました^^;

 

  奥から順に席について~

 

と、店のお姉さまに言われましたが、

平日の開店早々には、お客は私達2人だけ。

 

店内は完全に立ち呑み屋、カンターのみ。

はたして平日の昼間からお客がくるのだろうか?

 

店の中や外には大きな写真付きのおすすめメニューが

所狭しとならんでいます。

 

どれもおいしそうです。

 

期待が高まります!

 

 

まずはビールで乾杯!

厚切りのまぐろの造りは新鮮でとてもウマい 

 

つづいて握りを注文です。

 

実物はかなりでかいですね。

 

ほほ肉のあぶり

 

 

お酒とも相性が良く

気がつけば適度な酔いが鮮魚の味を引き立てて

注文を受けてくれる女性が妙に綺麗に見えてきました。

 

まぐろのユッケです。

 

昼間からほろ酔い気分になっていくと

なるほど、

 こういう事だったのかと

酔っ払いの心境が理解できました。

 

ホタルイカの沖漬けにカマ

 

名物のどんでん返し

ボリュームがハンパないです

 

まだまだ食べてみたいのですが、

さすがにもう入りません。

 

 

いつの間にやら

店内には次第にお客さんが増えています。

 

お昼になると、

かなりのにぎわいになってきました。

 

皆なんの仕事をしているんだろう・・・。

 

あるいは仕事なんてする気はさらさら無く

酒と博打三昧の生活なのだろうか・・・。

 

しかしこの客層がなければ

このお店の魅力は半減する気がします。

 

スーツ姿のサラリーマンも後からやって来ました。

他にも赤だしなどのを数品、お会計は2人で約5千円でした。

 

コレだけ飲んで食べて、

1人2,500円弱はとてもリーゾナブルですね。

 

値段的にも大満足です。

味良し、ボリューム良し、雰囲気良し^^

何回でも来たくなりました。

 

 

立ち飲みだけでなく、2階に座敷があり

そこで宴会もできるとのこと。

 

2人からでも予約可能というのがいいですね。

 

 

 

店を出ると何やら人の列ができていました。

 

驚いたことに、

バナナが3房ほどで108円

ゴールデンキウイは19玉で378円

 

大阪の商店街の底力を感じます。

もちろん、買って帰りました。

 

 

【 このお店はこちら 】

 店 名 :魚庭本店(なにわ)

 住 所 : 大阪府大阪市城東区今福西1丁目8−14

 電話番号: 06-6939-3491

 営業時間: 11:00~21:00 (日曜 定休日)